目の手術

Medical Content

的確な診断と治療計画が必要です

目元は顔の印象を最も大きく決定すると言われます。特に一重や二重、まぶたの上下のたるみは大きくその人の印象を変えます。当院では理想の目元や、気になる老化の解消をご提案します。「目は口ほどにものを言う」と言われますが、メイクで最も重要なものは目元の仕上がりです。第一印象の多くは顔、特にその中でも「目」が占める要素は極めて重要です。当院に来られる方の多くも「二重にしたい」「目を大きく見せたい」「ぱっちりした印象に変えたい」「眠そうに見られるたるみをどうにかしたい」など、年齢関係なく多くの相談事が寄せられます。近年とても多いのは加齢に伴ってたるみが生じる現象です。また目元のくぼみが気になるという相談事も増えている内容です。印象を変えたい方はもちろん、老けて見られる・怖い、怒っている印象と言われる、と感じる方もぜひ早めの治療をおすすめします。メスを使うのが怖い方から「元に戻したい」という方、もちろんしっかり施術して永久的な効果を得たい方まであらゆる提案が可能です。当院は形成外科専門医が皆さんの理想をかなえ、悩みを解消します。

こんな方にオススメです

  • 二重になりたい
  • すっきりした目元になりたい
  • メスで切る施術は避けたい
  • どうせならしっかりしたところでやりたい
  • 理想の目の形にしたい
  • 目を大きく見せたい
  • 優しい目元の印象にしたい
  • 目の下のシワ、タルミ・ふくらみが気になる
  • 二重が外れて一重になってきた
  • 眼瞼下垂ではないかと疑っている

当院の治療法の特長

二重まぶた目元
目理想の目元づくりにはメスを使わず、元に戻すことができる治療と、メスを使って長期的に効果を得ることが出来る治療の2種類があります。当院では埋没法、部分切開法、全切開法、目頭切開法など、数多くの症例をもとにカウンセリング時間を徹底して取ることでお一人おひとりに最適な施術法をご提案しています。
上瞼・下瞼タルミ治療
「5~10才は若返った」と驚かれることが多いのがこの施術です。上まぶた、下まぶたでそれぞれ異なりますが劇的に変わるわりに人に気づかれる心配もなく、大変オススメの治療です。手術と言っても数多くの方が受けられて施術としても歴史のある治療方法です。
眼瞼下垂治療
加齢とともに上まぶたの開きが悪くなって徐々に目にかかってくる症状を眼瞼下垂といいます。見た目においては、ねむそう、目つきが悪い、などと言われることが増えてきて自覚症状として、視界が狭くなる、肩こり、頭痛の原因にもなります。当院では保険適用で治療を行っています。

ご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム・ご相談はコチラ

お知らせ

  • 2018年9月29日
    臨時休診のお知らせ
    9月30日(日)は台風接近の為、臨時休診となります。皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。
  • 2018年7月6日
    臨時休診のお知らせ
    7月7日(土)は臨時休診となります。皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

LINE

神戸トアロード形成美容クリニック 公式LINE@

お得な情報やイベント・キャンペーンなどの最新情報をお届けしていきます。LINE@のお友だち限定の情報も配信。今すぐに友だちに追加して下さいね。
ID: @hdd4286v

LINE QRコード
友だち追加数

12月の診療日

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

※赤の部分が休診です。

1月の診療日

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

※赤の部分が休診です。

電話受付時間10時~19時(水曜日は10時~17時)

WEB予約