リベルサス(GLP-1)

リベルサス(GLP-1)

Medical Diet

リベルサスについて

リベルサスとは、国内では2型糖尿病治療薬として厚生労働省より承認されています。アメリカのFDA、EU、韓国では、肥満症の適応で承認を取得しています。世界的には肥満症に対する治療薬で広く使用されており、医学的根拠のある治療薬です。リベルサスは、血糖値を下げるインスリンの分泌を促進することにより、食欲を抑制する役割があります。経口投与であり、口から飲む薬で気軽にGLP-1ダイエットを始めたい方に最適です。食事制限がなく、ストレスなく無理な運動をせずに健康的に痩せられます。

リベルサス

リベルサスの働き

Point ①

GLP-1が脳に働きかけ食欲が低下します。

Point ②

食べ物をゆっくり消化するので、満腹感を感じ自然に食事の量が減少します。

Point ③

GLP-1内服により、インスリンの分泌をサポートします。

Point ③

インスリンの分泌が促進されることにより血糖値が下がります。

リベルサスの特長

  • 自然に食欲を抑えられるので体への負担が少ない
  • 太りにくい体質になれる
  • 自宅で治療できる
  • 注射が苦手な方でも摂取しやすい

リベルサスを服用できない方

  • 糖尿病の方
  • 膵炎などの膵臓疾患のある方
  • 甲状腺疾患のある方
  • 重度の胃腸障害(胃潰瘍、炎症性腸疾患など)のある方
  • 低血糖を起こす可能性が高い状態の方
  • 利尿剤を使用している方
  • 18歳未満、60歳以上の方
  • 妊娠中・授乳中、産後3ヶ月以内、2か月以内に妊娠する予定の方
  • 精神安定剤を使用中の方

よくある質問

GLP-1は安全ですか?

GLP-1ホルモンは、人の体に実際に存在しているホルモンです。世界中で肥満治療として実施されている安全性のある治療方法です。GLP-1の作用としては、食後などに血糖値が上昇した時のみにインスリンの分泌を促進する作用があるので、過剰にインスリン分泌を促進し、低血糖になるといったリスクもありません。

これまでダイエットに失敗した人でも効果が得られますか?

GLP-1受容体作動薬(リベルサス)を内服することで、食欲を抑制しますので、長時間満腹感が続きますので食事の量が減少します。普段通り日常生活を送ることができ消費カロリーと摂取カロリーの差によりダイエットが進んでいきます。これまでに食事制限や無理な運動をして続かずにダイエットが上手くいかなかった方も効果が期待できる治療方法です。

リベルサスは保険適用されますか?

国内ではリベルサスの治療用途によって、保険適用を受けられるか扱いが変わります。糖尿病治療薬としては保険の対象ですが、肥満治療の場合は自費診療となります。そのため、ダイエットを目的としたリベルサスの処方は、保険が適用されません。

服用後いつから体重が減少し始めますか?

リベルサスは早ければ服用後3ヵ月程度で、体重減少の効果が現れます。ただし服用を途中でやめてしまうと、食欲低減やインスリンの分泌促進などの効果はなくなってしまいますので、治療中止後にリバウンドする可能性があることに注意が必要です。

概要

副作用胃腸障害(嘔吐、吐き気、下痢、胸やけ)
低血糖
めまい
味覚異常
消化不良
糖尿病網膜症

料金表

施術内容料金
リベルサス 7mg30日24,200円
診察料:1,650円(30分) ※すべて税込価格、表記がないものは全て自由診療

ご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム・ご相談はコチラ

お知らせ

LINE

神戸トアロード形成美容クリニック 公式LINE@

ラインでのご相談を行っております。お気軽にご連絡下さい。お得な情報やイベント・キャンペーンなども配信。
ID: @hdd4286v

LINE QRコード
友だち追加数

instagram

神戸トアロード形成美容クリニック 公式instagram

お得な情報やイベント・キャンペーンなどの最新情報をお届けしていきます。

instagram

12月の診療日 ※赤の部分が休診

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293030

1月の診療日 ※赤の部分が休診

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

2月の診療日 ※赤の部分が休診

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

電話受付時間10時〜19時(水曜日は10時〜17時)

WEB予約