実に複雑な、顔にしわができる理由

年齢を重ねると、顔にしわが増えてくるのは誰にでもあることです。しわは木でいう年輪のようなもので、それだけ長い人生を積み重ねてきたことの証しでもあります。そんな顔のしわですが、やはり老けて見えることは間違いないので、できるだけできないようにしたい、もしくはできてしまったしわを何とかしたいとお考えなのは、程度も差こそあってもほとんどの方が当てはまるのではないでしょうか。確かに、年齢の割には若く見えることで話題になる人(美魔女と呼ばれるような人たち)の顔を見ていると、しわがほとんどないことも大きなポイントになっています。そんなしわについてですが、これが顔にできてしまう理由はひとつではありません。実にたくさんの要因が重なり、顔にしわが刻まれていきます。今ここで「顔」とざっくり述べましたが、顔の中でもしわができる場所がたくさんあります。口元、目元、額、眉間など。さらには顔だけでなく首元など、皮膚があるところならどこでもしわができる可能性があります。こうしたしわができてしまう原因は、先ほども述べたようにひとつではありません。まず、しわの種類だけでも大きく2つに分けられます。ひとつは表情しわと呼ばれるしわで、もうひとつは乾燥しわです。表情しわは顔にできるもので、その人の表情のくせによって同じ場所にしわが一時的に入ることを繰り返していると、いつしかそこに本物のしわができるというものです。よく「笑いじわ」といって目じりにしわができることがありますが、これも長年の表情によって刻まれていったものだと考えられています。もちろんそれだけが原因ではありませんが。もうひとつの乾燥しわは、皮膚から水分や油分が失われていくことで目立ってくるしわで、その元凶は紫外線です。以前にアメリカで何十年もトラック運転手をしていた人が顔の左半分だけ大きく老化してしまったという写真を見たことがあります。アメリカは左ハンドルなので、顔の左側は毎日のように紫外線を浴びます。それを何十年も続けることによって左半分の皮膚だけが劣化してしまい、しわやシミの多い状態になってしまったというわけです。やはり紫外線が皮膚に与える影響はこうも大きいのだと実感しました。コラーゲンが減少してきたことによって皮膚が垂れ下がり、形状の変化によってしわができてしまうこともありますが、これも紫外線が「悪さ」をしていること言われています。

ご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム・ご相談はコチラ

お知らせ

  • 2018年9月29日
    臨時休診のお知らせ
    9月30日(日)は台風接近の為、臨時休診となります。皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。
  • 2018年7月6日
    臨時休診のお知らせ
    7月7日(土)は臨時休診となります。皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

LINE

神戸トアロード形成美容クリニック 公式LINE@

お得な情報やイベント・キャンペーンなどの最新情報をお届けしていきます。LINE@のお友だち限定の情報も配信。今すぐに友だちに追加して下さいね。
ID: @hdd4286v

LINE QRコード
友だち追加数

5月の診療日 ※赤の部分が休診

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

6月の診療日 ※赤の部分が休診

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

電話受付時間10時〜19時(水曜日は10時〜17時)

WEB予約