治療の選び方

Medical Content

治療方法の選び方

タトゥー・刺青除去をお考えの方にはそれぞれ消したい事情があると思います。色や大きさ、部位なども考慮して検討することをお勧めいたします。若いときにファッション感覚でタトゥー・刺青を入れても、結婚や就職のために『早く消したい』という方は多くいます。早く消す方法では、切除、皮膚剥削法がおすすめです。または時間が掛ってもいいから『きれいに消したい』、『傷を残したくない』という方もいらっしゃいます。そういう方にはレーザー治療がおすすめです。それぞれに適応方法がございますので、当院では患者様の体質やご要望に合わせて最適な治療法法をご提案いたします。

きれいに消したい方早く消したい方
治療方法レーザー治療切除法皮膚剥削法
回数5~8回1回1回
治療期間2~3ヶ月に1度分割する場合3~6ヶ月に1度-
適応期間がかかるが、色味によっては短期間で比較的綺麗に治る線状の傷跡が残るが、小さいものなら一度で終了するアザのような傷跡が残るが、1度(深さによる)で終了するため、急ぎの方には非常に有効
特徴皮膚を切除しない。回復が早い為日常生活に支障をきたさない。1回にかかる時間が短時間。広範囲の刺青を除去できる幅によっては1回の治療で除去できる。色素の深さ、色に関係なく確実に切除できる。早期治療に適している。局所麻酔で可能(入院の必要なし)幅によっては1回の治療で除去できる。色素の深さ、色に関係なく確実に切除できる。早期治療に適している。局所麻酔で可能(入院の必要なし)
注意点ケロイド体質の方はケロイドになる可能性がある。治療が困難な色がある(緑・鮮青・黄色)。治療の結果が乏しいこともある。大きさが限られる。切開線が残る。刺青除去部分と周辺皮膚と比べると色・質感に違和感が生じる等の問題がある大きさが限られる。切開線が残る。刺青除去部分と周辺皮膚と比べると色・質感に違和感が生じる等の問題がある。幅が広いと数回の手術あるいは植皮が必要になる。

ご不明点やご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム・ご相談はコチラ

お知らせ

  • 2018年9月29日
    臨時休診のお知らせ
    9月30日(日)は台風接近の為、臨時休診となります。皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。
  • 2018年7月6日
    臨時休診のお知らせ
    7月7日(土)は臨時休診となります。皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

LINE

神戸・三宮 トアロード形成美容クリニック 公式 LINE@

お得な情報やイベント・キャンペーンなどの最新情報をお届けしていきます。LINE@のお友だち限定の情報も配信。今すぐに友だちに追加して下さいね。
ID: @hdd4286v

LINE QRコード
友だち追加数

9月の診療日

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

※赤の部分が休診です。

10月の診療日

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

※赤の部分が休診です。

WEB予約