剪除法 保険適応治療

Medical Content

こんな方におすすめ

  • 「確実な結果を出したい方」
  • 「ご予算が心配な方」
  • 「オペに抵抗のない方」

当院施術の特長

脇のしわ部分に沿って、数センチの切開を行います。皮膚の裏にあるアポクリン汗腺を直接目で確認しながら除去します。このわきが治療は安全な完治方法として保険適用が認められています。

剪除法 保険適応治療
口コミ1位

”剪除法”のメリット

POINT①

わきがの原因であるアポクリン汗腺をドクターが目で確認しながら除去するので、経験と技術を持つ当院のドクターであれば、完治率が高く再発もほとんどありません。

POINT②

重度のワキガにも高い治療効果が得られます。

POINT③

健康保険が適用されます。

”剪除法”のデメリット

POINT①

剪除法は皮膚を切開するので、通常5㎝程度の傷跡が残ります。もちろん目立たないよう処理します。

POINT②

切ることに抵抗のある方は別の治療をお薦めします。

POINT③

通常生活の戻れるまで約1週間~2週間、傷跡が目立たなくなるまで半年~1年ほど掛ります。

施術の流れ

  • カウンセリングを行い症状を確認します
  • ご要望など納得頂くまでご説明します
  • 術前検査を行います(血液検査)
  • 麻酔を行います
  • ワキの下を切開し、汗腺を目視しながら除去します
  • 術後固定ガーゼを付けます
  • 4~5日目に固定ガーゼの除去を行います
  • 1週間後に抜糸を行います

治療のまとめ

費用保険適用の場合、片側で約23,190円です。※3割負担の場合
傷跡シワにそって切開し、目立ちません。
事前に症例写真を見て頂きご納得の上で処置を行います。
効果半永久的です
ダウンタイム患部を濡らさなければ当日からシャワーが可能。
直後の激しい運動はお控えください
術後の治療数日間は固定。1週間で抜糸。
以後は徐々に日常生活にお戻り頂けます

院長からのコメント

保険適用できる確実な治療方法です。目で見て処置を行うため、軽度、重度問わずあらゆる匂いのお悩みに確実な効果が期待出来ます。また、仕上がりが美しく目立たないような処置を施しますので満足度の高い治療です。

お知らせ

  • 2018年7月6日
    臨時休診のお知らせ
    7月7日(土)は臨時休診となります。皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。
  • 2018年5月7日
    エレベーター工事
    6月11日~20日、テナントビルの工事があり、エレベーターが使用できません。患者様にはご不便をかけて申し訳ありません。またこの期間中、診療時間に変更のある場合があります。ご了承のほど宜しくお願い致します。

LINE

神戸・三宮 トアロード形成美容クリニック 公式 LINE@

お得な情報やイベント・キャンペーンなどの最新情報をお届けしていきます。LINE@のお友だち限定の情報も配信。今すぐに友だちに追加して下さいね。
ID: @hdd4286v

LINE QRコード
友だち追加数

9月の診療日

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

※赤の部分が休診です。

10月の診療日

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

※赤の部分が休診です。

WEB予約